あなたの人生のサイクルは?
あなたは不思議に思ったことはありませんか?
とってもいい人なのに都合のいい人として扱われる人
1人の何倍も頑張っているのに上手く行かない人
人のためにやったことが裏目に出たり
途中までも上手く行っても最後に失敗したり
など
味方次第では人生の学びではあるのかも知れませんが、何か矛盾していると感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
いつも上手く行かない人やツイテない人がいれば、逆にいつも上手く行く人やツイテいる人もいますがこの差は一体何なのか?不思議に思ったことはありませんか?
生きていると『いつも』と言う言葉を耳にしますが、この言葉を別の言い方をするとしたら『サイクル』かも知れません。
負のスパイラルや悪循環と言う言葉を耳にすることもありますが、これは実際に存在するものではないでしょうか?
良いサイクルで生きて行ければいいのですが、もしも悪いサイクルにハマっていたとしたら早く抜け出したいところだと思います。
そこで、まず知っていただきたいのが・・・・・
自分と他人と環境の関係性
ツイテない、上手く行かない、成功できない
そんな状況が続けば、悩み落ち込み自信をなくしていく可能性もあります。
こころの余裕がなくなり、疲れやすくなることでやる気が出ない状態になりそうです。
この先のサイクルは予想ができそうですが、多くの場合、行動ができなくなっていくのではないでしょうか?
今度こそは!と意気込んで頑張っても、人は人と関わり合いながら生きています。
今日は明るく楽しんで過ごそうと思っていても、関わった人たちから落ち込む様なことを言われたり、されたりすることもあり、自分が思ったように環境が整うのかは分からないのが現実です。
人は目に見えるものと見えないものの影響を受けながら生きていて、スピリチュアル的に言えば『波動・エネルギー』などの呼び方で表すこともありそうですが、現実的には『類は類を呼ぶ』『陽気や陰気』と呼ぶことが多そうです。
生きる世界を創っているのは
同じ世の中を生きていても、世の中がどの様に映っているのかは人それぞれです。
例え同じ時間に同じ経験や体験をしたとしても受け取り方も様々です。
生きづらさを感じながら毎日を過ごす人も、楽しく充実した毎日を過ごされる方も、自分の考え方や捉え方次第と言いたいところではありますが・・・・
人は人と関わりながら生涯を過ごして行きます。
自分がどんなに良い人になっても、都合の良い人として扱われたり、騙されたり、裏切られたりすることもあります。
捉え方を変えて納得をして心を安定させることもできますが、人に大切にされて愛されて生きることもできます。
どちらの生き方をするのも自由であり、生きる世界を創っているのは自分自信なのですが・・・・・